スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチHowTo★メロン 



昨日UPしたメロンですが↓

DSCF8748.jpg


その後、加工しました(*'v'*)


プチHowToです★




特に途中の画像も撮ってないし、

説明するほどのコトでもない気もするんだけど・・・(;・∀・)




まず、先にモデナペーストを皮の部分に塗ります。

そして、乾いてから同じくモデナペーストに黄緑色で着色したものを

塗っていきます。

色は薄~い黄緑です。

そうすると、こんな感じに↓


DSCF8784.jpg





そして、今度はモデナペーストに白でしっかり着色したものを作り

それを使って、アイシングをする要領で網目模様を付けていけばOKです★



んで、出来たものがコレ↓

DSCF8791.jpg



ん~初めて作るにしては良いんじゃないかなと。

本当はもっと失敗とかするんじゃないかと思ったんですけどね;

何しろ思い切り行き当たりバッタリで作っちゃったので(;´∀`)

第一メロンなんて滅多に食べないじゃないw




一番に思い浮かぶのがメロンの形をした入れ物に入ったアイスね。

あれ、子供の頃良く食べたなぁ~

この間旦那が買ってきて食べてました(*゚∀゚*)


メロンかぁ~メロンねぇ~・・・・


前回食べたのっていつだ????




過去ログはコチラ

応援クリックしてくれると嬉しいです(*'v'*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村
いつもクリック応援有難う御座います(*'v'*)


粘土作品・イラスト作品のネットショップへは
こちらから↓

shopbanner.jpg


オーダーメールフォームも作りました♪

oder-ba.jpg


スポンサーサイト

ホットケーキの焼き色の付け方 



先日のホットケーキの作り方の続きです★

今回は焼き色の付け方について・・・と思っていたのですが

途中経過の写真を撮り忘れたので

自信はないけど文章で説明します><

↓辛うじて撮った写真

DSCF8187.jpg

まず、この置いた状態で上下の部分に

スポンジに「黄土色」の絵の具を付けて

輪を描くように色を付ける。

元々粘土が黄土色で着色したものなので

微妙にグラデーションが出来る程度でOK。


DSCF8189.jpg

そして、同じように今度は茶色い絵の具を

スポンジに軽く付けて、ティッシュなどで水気を軽く取ってから

同じように円を書くように色を付けると

上のような状態になります。


これが乾いたら、黄土色を薄く着色した粘土(私はモデナを使ってます)

でバターを作って乗せます。

バターを作る時少し溶けた感じにしたい場合は

丸めて潰すと良いですよ♪

あんまり神経質に四角にしようとすると(乾いてから切るなど)

溶けた感じはあまり出ないような気がします。


バターを乗せたら、今度はカラメルシロップとかハチミツですよね。

カラメルシロップの場合は、ガラス絵の具の黄色と茶色を混ぜて、

はちみつの場合はガラス絵の具の黄色をそのまま使っています。

勿論接着剤などを使ったりするのも良いですね。

その辺はお好みでどうぞ(*´∀`*)


まだバターとか乗せてないので完成の写真が無いのですが

まぁいつも作ってるホットケーキなので、完成はそんな風になりますってコトで。

そういえば、パーツの在庫を整理していたら

小さなホットケーキを7段重ねたのを発見しました。

ヒートンが刺してあるので、何かに使えないものかな~と思ってます。

プレ企画の残念賞にしようかな。




過去ログはコチラ

応援クリックしてくれると嬉しいです(*'v'*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
こんな順位久しぶりです><感謝!感動!


粘土作品・イラスト作品のネットショップへは
こちらから↓

*3月中旬頃に再開予定*

shopbanner.jpg


オーダーメールフォームも作りました♪

oder-ba.jpg

強度を考えた9ピンの付け方 



どうも。

咳がひどくて、あんまりにも咳するもんだから

腹筋が痛くなって釣りそうになって

このままいくと●秘も治ってしまいそうな勢いな、ぷぅです。

ごきげんよう。←風邪で脳とろけ気味


折角久々にマカロンを作っているので

あたしの考えた中で一番強度のあるであろう

9ピンの付け方をご紹介しますです★



多分9ピンの先をペンチで曲げて

接着剤を付けるというのがポピュラーだと思うのですが

(あたしもそうしてました)

これじゃなんだか不安…

というコトで、この方法には9ピンを2本使います。

9ピンを2本使う方法は前にも書いたような気がするんだけど・・

マカロンとかホットケーキとかサンドクッキーとか

そういうのを作る時はこの方法で付けています。


まず、2本の9ピンの輪をこんな風に逆にして

9pin1.jpg

重ねます。

9pin2.jpg

これは、輪が開いてしまわないように です。


で、今度は9ピンの先をL字に曲げて

このように差込みます↓


DSCF8029.jpg

DSCF8029b.jpg


あとはいつもどおりマカロンを作ればOK★


ちなみにホットケーキの場合はちょっと違って

2段の場合は上の段のホットケーキに9ピンを上から刺して

その9ピンの先を差してからペンチでL字にします。

9ピンを2本使う場合はL字にする方向を逆にすると強度UP★

これはシュークリームとかにも応用できます♪


折角作った作品ですから、出来るだけ長く使いたいし

使って貰いたいですよね^^

日々強度について考えていますが、

9ピンの場合は今の所この方法が有力だと思います^^v

お試しあれ~♪

(試したら感想くれると嬉しいですvv)






過去ログはコチラ

少しは為になったよ~と思ったらクリックお願いしますv

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ


粘土作品・イラスト作品のネットショップへは
こちらから↓

shopbanner.jpg


オーダーメールフォームも作りました♪

oder-ba.jpg

ケイコレクションさんのネットショップでも販売中ですv

イラストのお仕事もお待ちしています♪
個人様からのご依頼もお受けしています
pooillustration@aol.com


委託販売中です。
ケイコレクションさんのネットショップは コチラ

お近くにお立ち寄りの際は
見てきて貰えると嬉しいです

HowTo★ホットケーキの作り方 



丁度オマケ用のものを作っていたので

久しぶりにHOWTOです。

といっても凄く簡単なものだけど・・

ホットケーキの作り方です(*'v'*)


といっても、少し乾燥させてから焼き色を付けるので前編です。

じらしてる訳じゃないんですよ><


まず、黄土色で着色した粘土を使いたい大きさに分ける。

2段だったら2つ、3段だったら3つね。

DSCF7991.jpg


粘土を丸める。

この時しっかり練りながら形成すると良いです。

(勿論粘土に着色する時にもしっかり練るんだけど)

DSCF7993.jpg

丸めた粘土を潰す。

楕円とかになってしまったら、直しながら。

DSCF7995.jpg

横の部分にねんどべらなどでスジを入れます。

粘土べらが無い場合は、定規などを使ってもOKです^^

DSCF7997.jpg

あとは爪楊枝でランダムに

ポツポツと穴をあけていきます。

焼いた時に出来るあれですね。

均等にならないように気をつけて。

DSCF8001.jpg


後編は、書くほどのものでもないけど

焼き色の付け方を載せる予定です。


いかんせん、写真を撮るのが苦手なので

作業しながら写真撮るというのが・・・(;´瓜`)難しい

よく作業してる手とか写してる人いるけど

あれって一体どうやって撮ってるんだろ?

セルフタイマー????

ここ1年ちょい毎日のように写真を撮ってる筈なのに

全く上達しないっていうのもある意味凄いなあたし(笑)



過去ログはコチラ

応援クリックしてくれると嬉しいです(*'v'*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ


粘土作品・イラスト作品のネットショップへは
こちらから↓

shopbanner.jpg


オーダーメールフォームも作りました♪

oder-ba.jpg

ケイコレクションさんのネットショップでも販売中ですv

イラストのお仕事もお待ちしています♪
個人様からのご依頼もお受けしています
pooillustration@aol.com


委託販売中です。
ケイコレクションさんのネットショップは コチラ

お近くにお立ち寄りの際は
見てきて貰えると嬉しいです

キラキラデコの作り方★作業編 




まず、土台になる部分に思い切ってドバっと

接着剤を付けちゃいます。


DSCF7757.jpg

DSCF7759.jpg

こんな風に楊枝を使って伸ばします。

DSCF7761.jpg

DSCF7762.jpg



そこへ一つ一つパーツを置いていきます。

この時は落としてしまうと接着剤が付いてしまうので

慎重に置いていきます。


DSCF7764.jpg

DSCF7768.jpg

DSCF7769.jpg


DSCF7770.jpg


概ねパーツを置き終えたら

隙間が気になると思います。

小さな隙間は小さなビーズで埋めていきます。

そしてポイントになる部分に上から

接着剤を付けたビーズ(今回はパールビーズ)を

バランスを見ながら置いていきます。

パールなど丸いものは滑って落としてしまう可能性が高いので

より慎重に。


DSCF7771.jpg


DSCF7772.jpg


これで一通りの作業は終わりです★

最後にニスを塗って完成です。

この時にレジンを使うのはどうだろう?と考え中です。

元々はレジンがやりたくて粘土を始めたのでw

今はそれに向けて着々と準備中です(*'v'*)



過去ログはコチラ


 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


粘土作品・イラスト作品のネットショップへは
こちらから↓

shopbanner.jpg


オーダーメールフォームも作りました♪

oder-ba.jpg

ケイコレクションさんのネットショップでも販売中ですv

イラストのお仕事もお待ちしています♪
個人様からのご依頼もお受けしています
pooillustration@aol.com


委託販売中です。
ケイコレクションさんのネットショップは コチラ

お近くにお立ち寄りの際は
見てきて貰えると嬉しいです

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  まとめ
copyright © 2005 Clay・Poo・WebComic all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。